本文へ

みずほの輝き

この品種は業務用取引向けに栽培しているお米です。
ご興味のある業者さま、お気軽にご相談くださいませ。

冷めてもおいしい、食味が優れた晩生品種。

食味が優れた晩生品種です。粒が大きく艶やかな外観で、冷めてもおいしいことから、おにぎりやお弁当に適しています。「コシヒカリ」より外観はやや優れ、うま味は同等で硬さは柔らかめです。
登録年/育成者:平成23年/農研機構

名前の由来

秋晴れの陽の光に照らされた、黄金色に輝く穂を連想して命名されました。出穂時の穂たちは美しくもあり、神々しくもあります。

開発のねらい

「食の外部化」の進展により、今後も増加が見込まれる外食・中食産業向けの、加工米飯やおにぎり等に適するお米の開発が求められていました。一方、近年の温暖化傾向によるお米の品質低下に対処するため、作期分散を可能にする晩生品種の開発が求められていました。そこで、炊飯米の外観が良く、加工用にも利用しやすい晩生の良食味品種として開発されました。


お米のご注文とお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話、FAXでのご注文はこちら

  • 0258-92-6496
    電話受付時間 8:00~17:00
  • 0258-76-1024

注文用紙ダウンロード